【飲食店におすすめ】現金で遊べる省スペースアミューズメント用『卓上アイムジャグラーEX』【喫茶店・カフェ・飲み屋・バー・居酒屋】

飲み屋

ゲームセンターに行くとパチスロコーナーが普通にあって、そこにジャグラー機種が設置されていたりもしますよね。

その中には通常ホールで稼働している台を改造して様々な特殊機能がついているものもあったりします。

もちろんホールと違って換金は出来ないのですが、パチスロに馴染みのある人ならちょっと見かけると時間潰しに数百円分だけ…と遊んでみたりする人もいるんじゃないでしょうか。

しかしパチスロ本体は中々に大きい代物ですから、ゲームセンターのような施設ならともかく、一般的な飲食店に置いておくのは少々邪魔なケースも多い事でしょう。

そこでお勧めしたいのが、アミューズメント用に改造された『卓上アイムジャグラーEX』です。

アミューズメント用パチスロとは?

ゲームセンター

アミューズメント用パチスロとは、主にゲームセンターに設置される事を想定した改造を施した状態のパチスロの事を指します。

具体的に言えば、例えば100円を投入するとクレジットが満タンになるとか、本来のパチスロ実機では搭載しなければいけないウエイト機能(どんなに素早く打とうとしても1ゲームを消化するのに4.1秒は必ずかかるように待たされる)をカットしてあったり、内部的なボーナス確率が変わっていたりと、言ってしまえばなんでもアリです。

パチスロに関する規則とは、あくまでもパチンコホールで設置する台に関する規則であって、パチンコホール以外の場所で遊戯として提供される分には中身をどう改造しようが自由なのです。

しかし冒頭でも触れたようにパチスロは中々に大きくて重い代物。

ゲームセンターのようにスペースを確保できる環境なら良いでしょうが、よりスペースにシビアな環境では相当かさばるのではないでしょうか。

飲食店などがちょっとしたメダルゲームとしてパチスロを設置したいと思っても、そういった面も含めて導入が難しいという現実も存在します。

『卓上アイムジャグラーEX』

パチスロを置きたいけどスペースが…といった方にお勧めしたいのが、こちらの卓上スタイルに改造されたアイムジャグラーEXです。

卓上アイムジャグラーEX

アイムジャグラーEXの実機を改造して作れた卓上パチスロですが、非常にコンパクトな作りになっています。

卓上アイムジャグラーEX設置例

このように、ちょっとしたスペースさえあれば設置できますから、喫茶店や居酒屋、バーなどのカウンター隅に置いておくのにも最適ではないでしょうか。

遊戯するために使用できるのは100円玉、500円玉、1000円札、そしてメダルとなっています。

払い出されるメダルをお店のサービスと結び付ければ、いろんな可能性が広がるでしょうね。

たとえばメダル何枚でドリンクサービスなんてことを行うだけでも、意外と白熱するんじゃないでしょうか。

獲得したメダルをキープしておけるようにすれば、常連さんを囲い込むのにも効果的でしょう。

実際自分が良く行く喫茶店にこれがあったら、「あそこに貯メダルあるし…」なんて言いながら通っているような気がします(笑)。

ちなみにこの台、実機とは内部的な仕様も大きく変わっておりまして、最高設定でも機械割は100%しかありません。

設定 機械割
1 95%
2 96%
3 97%
4 98%
5 99%
6 100%

あくまでもアミューズメント施設での使用を想定したもので、打てば打つほどメダルが増えて行くような仕様は想定していないようです。

言い換えれば、飲食店のちょっとしたゲームコーナーに置いておく分には扱いやすい仕様であるとも言えるでしょう。

自宅への導入もコンパクトさで言えばお勧めですが…

コンパクトな設計である事から、飲食店だけではなく自宅へも導入したいと考える人は多いでしょう。

個人的にも我が家に一台欲しいぐらいですが、ただ自宅に導入するとなるとお値段がかなりネックとなりますね。

卓上仕様になっていない中古実機であればもっと安く手に入るので、自宅へのジャグラー導入を考える場合は「価格」or「スペース・重さ」のどちらを取るかという話にもなって来ます。

部屋 ジャグラーを家で打つ方法【家スロ実機購入】

そして先ほど説明したように最高設定の6でも機械割が100%ですから、「自宅で高設定をガンガン打ってみたい」というニーズには全く向いていません。

高くても良いから省スペースでジャグラーが打てる環境を作りたいというニーズがあれば、選択肢に入れてみても良いのではないでしょうか。

アイムジャグラー以外にも増えて欲しい

ジャグラーファンとしては、こういった卓上仕様のジャグラーが他の機種に関しても作られる事を切望していますが、やはりジャグラーの王道である『アイムジャグラー』が一番分かりやすくて良いだろうとも思います。

個人的にはゴーゴージャグラーバージョンが出てくれたら非常に嬉しいのですが、そうなるにはまずこの『卓上アイムジャグラーEX』がヒット機種になる事が必須要件なのでしょう。

結構なお値段なので個人での導入は難しいでしょうが、店舗の設備としてみたら案外簡単に減価償却できるんじゃないかとも思いますから、お客さんにスロッターが多いようなお店なら導入する価値は十分すぎるぐらいあるでしょう。

何よりこれが実際にお店に置いてあったら、ついつい打っちゃいますよ。

スロッターあるあるかも知れませんけど、ホール以外でパチスロを見かけると不思議と打ちたくなりません?

カウンターの片隅においたこの台に行列が出来る事も…ないとは言い切れませんね(笑)

※アマゾンでの商品区分が『中古』になっていますが、これはアイムジャグラーEXの実機を改造して作られたものであるために『中古』という区分になっているだけですので、製造元である『中古パチスロ専門店 A-SLOT』からご購入される場合は『卓上仕様に改造されたアイムジャグラーEX』としては新品という扱いになりますのでご心配なく。

パチスロ販売【A-SLOT】のサイトからも購入できます。